1. >
  2. >
  3. 家電レンタル
冷蔵庫
日本のレンタル事情

家電レンタル

これから一人暮らしを始める人や、急な長期出張をしなくてはならなくなった人にとっては、生活の準備を整えるのは大変です。

引っ越しをするだけでもかなり面倒な作業になるのに、そこに加えて新たに世帯を形成するための家具・家電製品を買い揃えていかなければいけないのですから、準備に十分に時間がとれないときには「なんでもいいからまとめて用意してほしい!」というふうに思えたりしますよね。

家電のレンタル

そんなときに大変便利なサービスが、家具・家電レンタルです。
家具・家電レンタルは、大手引越会社をはじめとし、電化製品メーカーやリース会社、その他一般レンタル企業などかなり数多くの企業が参入してきている今大注目のサービスです。

家具・家電レンタルの主な利用者は単身赴任として急に転勤を命じられた会社員や、大学や専門学校に進学することが決まった学生さん、またはこれから結婚を考えているカップルなどとなっています。

それまで実家などで世帯を持っていた人にとっては、もう一つ家を作ることになるわけですから、冷蔵庫や洗濯機、テレビ、電子レンジなどの日常課程製品を一から揃える必要があります。

しかしそうして製品を購入してしまうと、数年後にはまた状況が変わってすべて処分をしなくてはならなくなります。
そこで購入の手間と処分の手間を減らすため、必要な家電製品や家具類の一切をまるごと1つのパックとしてレンタルするようにしたのが上記のサービスの内容となっています。

新品をレンタルできる

レンタルといってもすでに使い古された製品ばかりというわけではなく、国内ブランドの新品が準備されていたりといった不便さを感じさせません。

しかもまとめてレンタルをしても、年間契約にすれば月額費用もかなりお得に抑えられるので、全く同じ製品をすべて購入して不要になってから売却をするよりもはるかに金銭的にお得となっています。

レンタル期間中に別の住所に引っ越しになったとしても移動は原則自由となっているので、自分の都合に合わせて使用をしていくことができます(各社の規約によって違ってくるのでレンタル前に確認は必要です)。

生活家電だけでなく、アパートなど賃貸住宅でつい買い忘れをしてしまいがちな電灯照明やベッド、ダイニングテーブルとチェアといったようなものまで借りることができるようになっています。

引っ越しなどとはまた別に、一時的にどこか別のお宅にお世話になるという状況のときにもとても便利なサービスですね。