1. >
  2. >
  3. 足湯のレンタル
足湯
日本のレンタル事情

足湯のレンタル

足湯レンタル

日本においては大人気の温泉施設ですが、その簡易版を手軽にレンタルすることができるサービスがあります。

それが「足湯レンタル」です。

温泉ではもちろん体全体をお湯に浸からせるのがよいのですが、体への効果ということでみると膝から下だけを温める足湯もそれに匹敵するほど高い効果が得られます。

足湯レンタルのよいところは、そんな手軽な健康効果を簡単な設備だけで利用をすることができるという点です。
イベント会場などでちょっとした休憩ポイントとして設けておけば、それだけでかなり訪れる人たちに気持よく利用をしてもらうことができます。

足湯レンタルでは、家庭でも使用できるような小型の個人用のものを複数用意することもできますが、やはりイベント会場ではもう少し見栄えのする大型のものがおすすめになります。

イベント向けの足湯では、ちょうど子供用ビニールプールくらいの大きさの容器とお湯を保温する設備になっています。
外周には腰掛けて休むことができる十分な幅をとっておき、利用者たちはお湯の入った容器にぐるりと丸くなって足を温めていくことになります。

足湯レンタルでおすすめなイベント

足湯を設置するイベントとして最もおすすめなのが、マラソン大会やウォーキングラリーのような体を使う行事です。
足湯は体を温める効果があるとともに、足にたまった疲労感を軽減してくれる働きもあります。

そのため、マラソン大会などに参加した市民ランターたちにとっては、その日の疲労を軽減してくれる足湯はとても気のきいた施設というふうに言うことができます。
実際に足湯を設置したイベントとしては、東京マラソンの他大山マラソン、多摩川河川敷マラソンといったものがありました。

体育大会の他にも、スーパーやデパートのように多くのフロアを歩きまわるものや、競輪場、野球場といったところも足湯を設置すると利用者側としてもほっとします。

足湯レンタル設備をレンタルしているのは「スパテクノ株式会社」という温泉設備の専門企業です。

設備は全国へ発送がOKとなっており、一日あたりの料金は60000円から、期間を数週間と長くにまでレンタルすることができるようになっています。
大型のものだけでなく個人や少人数で使用ができるミニタイプの設備もあるので、使用するシーンや人数に応じて選んで発注をすることもできます。

ちょっとした施設ですが反響は大きいので、イベントに特徴を持たせたいという担当者の方などにぜひ見てもらいたいです。