1. >
  2. >
  3. 海外旅行でお城をレンタル
お城
欧米のレンタル

海外旅行でお城をレンタル

お城に泊まれる

ヨーロッパ地域を旅行するときには、普通のホテルに宿泊するのもよいのですがお城に泊まれるというプランも素敵です。
ヨーロッパ地域では歴史的な価値の高い白亜の城がたくさんあるのですが、そのうちのいくつかは宿泊施設として使えるようにレンタルされています。
お城は日本にいてもお伽話やファンタジーものの小説や映画でもよく見かけるように、一度は入ってみたい憧れの場所です。
またヨーロッパ地域はごく普通の町並みでも驚くほどの美しさをしていることからわかるように、日本にはないようなすばらしい住居内のデザインセンスを持っています。
おそらく見学ツアーなどで一歩足を踏み入れただけでもテンションが最高潮に上がることかと思いますが、それがその一室に泊まれるとなるとまるで天にも登れるかのような気持ちになります。

ドイツのシュロス バンスベルク

ホテルとしてレンタルをされているお城の代表が、ドイツにある「シュロス バンスベルク」です。
シュロスバンスベルクが建築をされたのは現在からおおよそ300年前とされており、バロック式にのっとったエレガントな内装をしています。
寝室は真っ白な壁とシーツなどのクロスに囲まれており、食卓テーブルの天井には天井画が描かれています。
また、イタリアにある「ヴィラ・デステ」はヨーロッパ地域でも有数のリゾート地であるコモ湖のほとりに建てられているお城です。
こちらも建設は1873年と大変に古く、ホテル敷地として利用している土地がおそろしく広いことが特徴となっています。
敷地内には英国皇太子妃の別荘が建てられているとのことで、一流のサービスをこころゆくまで堪能できます。

しかりこれらはもとはお城であったものの、現在はかなり改造をほどこし今風のイメージに変わっています。
もし本当に当時に建築された古城に泊まってみたいというのであれば、スペインにある「パラドールデカルドナ」がおすすめになります。
パラドールが建築をされたのは9世紀ころといわれており、今も外観は当時を思わせる石造りのままとなっています。
古城らしく丘の上にそびえ立つように建築がされており、夕暮れ時のスペインの街から見上げると神々しいまでの美しさを見せてくれます。
内装は当時の雰囲気を残しつつもゴージャスな家具類に作り変えられており、表の顔と内部の顔との両方を楽しむことができます。
魅力的な天蓋付きのベッドは中世のお姫様になったかのような気分を味わえるので、ハネムーンや記念日に利用するのがおすすめです。