1. >
  2. >
  3. レンタル彼氏とは
影
アジアのレンタル

レンタル彼氏とは

アジア各国で行われるレンタル彼氏

「レンタル彼氏」というサービスが今アジア各国で広く行われているといいます。
レンタル彼氏とは簡単に言えば、元請け企業に登録してある男性のプロフィールなどを見た女性が好きな人を指名してその人とデートやイベントへの同行をしてもらうというものです。
出会いの少ないキャリアウーマンなど、週末に急に暇になってしまったというときに電話をして好みの男性に来てもらうことで手軽に恋人との甘い一時を楽しむことができるようになっているということです。
レンタル彼氏がどの国で始まったかということは定かではないのですが、今のところ少なくとも中国と日本では確実にその存在が明らかになっています。

なぜわざわざ「レンタル」なのかというと、一つには男性と一緒にいるというやすらぎは得たいけれども、付き合うというほど深い関係にはなりたくないという人や、もっと自分が甘えられる理想の男性と一緒の時間を過ごしたいというような女性側の希望があるようです。
レンタル彼氏を受ける企業の方もそんな女性の考えを十分に理解しており、登録をする男性はみな身元のしっかりした礼儀のある男性ばかりになっています。
ホストクラブが別サービスとして行なっていることも多いようですが、いずれも利用者からは好評なようで好みのタイプの男性から完璧にエスコートされるという楽しさを手軽に味わいたいという女性に人気となっています。
またレンタル彼氏の別の依頼目的として、結婚をすすめる両親や親戚に対してひとまず安心をさせるということもあります。

中国の場合

中国では女性の管理職がかなり高い上昇意識を持っていることも多く、そもそも結婚も彼氏も必要とは思っていないということもよくあるようです。
しかし両親としては娘が結婚する姿を見たいとしつこく言ってくることもあり、そんなとき言い訳をするのが面倒と思いあえてレンタル彼氏を利用して「婚約者」と紹介することを選ぶわけです。
レンタル彼氏の場合、友人や知人に頼む場合と違ってビジネスとして行なってくれるので、特にそれでトラブルになることもなくあとで何らかの謝礼を余計に求められるということもありません。
レンタル彼氏を依頼する人について詳しい内容は明らかにされているわけではないですが、噂を総合してみるとOLなど会社員女性の他、主婦やかなり年齢の違う人も利用をしているということです。
レンタル彼氏として採用されるためにはかなり厳しい面接試験を抜けなくてはいけないという話もあり、そのレベルの高さがリピーターを徐々にふやしていく理由でもあるようです。