オーストラリアバイクレンタル

雄大な自然を感じるサービス

海外旅行に出かけたら、日本とは全く違う風景を楽しみたいものですよね。
オーストラリアといえば、雄大な自然が広がる土地をイメージする方が多いと思います。
移動の際には車を利用する方も多いですが、ぜひチャレンジしてもらいたいのがバイクのツーリングです。
風を受けながら広大な土地を旅していると、人生の中でもなかなか経験できない貴重な出来事に出会えるものです。

オーストラリアにはバイクレンタルを取り扱っているサービスも存在しています。
日本でのツーリングも楽しいものですが、ぜひオーストラリアの旅もお楽しみください!

参考:オーストラリアでのバイクレンタル

シドニーからの旅は自由に設定

オーストラリアでバイクレンタルを扱っている会社は複数存在していますが、日本人スタッフが対応してくれると安心して利用できるものです。
実際にバイクレンタルを利用したものの、どこを目指すべきなのか?と不安を感じる方も多いですが、わからない点は質問すると丁寧に教えてくれるので安心できます。
オーストラリアの国土も広いので、ツーリングコースは人それぞれ好みがありますが、予定している日程を行ってみたい場所を考えながらコースを決めると良いでしょう。
あまり日程に余裕がない場合は、シドニー観光を中心にして一日300~400キロくらいの移動を目標にした5日間程度のコースがおすすめです。
余裕がある場合は2週間くらいかけてダーウィンを目指すコースもおすすめです。
途中でオーストラリアのほぼ中心にある有名なエアーズロックの雄大な景色を楽しみながら、旅の思い出を作ってみてはいかがでしょうか。

バイクレンタルに必要なもの

オーストラリアでバイクレンタルを利用するにあたって必要になるのは、まず費用です。
レンタルするバイクの種類や利用日数によって必要になる費用が異なります。
事前に予約を入れる段階でどのくらいの費用が必要になるか確認しておきましょう。
できれば余裕を持ってお金を用意しておくと良いでしょう。

オーストラリアの渡航に必要なパスポートやビザ、国際運転免許証は必須です。
期間に余裕を持って用意しなければ、ギリギリになってからでは遅いので注意してください。

バイクの運転に必要なアイテムとしてはジャケットやズボン、ヘルメット、グローブ、ブーツ、サングラスなどがあります。
長旅になると寝袋や携帯電話などを用意しておきましょう。
急病に備えて常備薬を準備しておくと安心です。
突然病気に罹ったり、怪我を負ったりするリスクを考えて保険に加入しておくことも大事です。
日本でもツーリング経験がある方なら必要になるグッズはほとんど同じです。
万が一足りない物があった場合は現地で調達することもできますが、できるだけ経費を節約するためにもあらかじめ用意しておくと良いでしょう。